土地活用の相談はファイナンシャルプランナーなどにも依頼

土地の活用方法によって相談する専門業者が違う

取り壊した実家の跡地の問題解決アパート建築で様々な方面の専門家に相談してみた土地の活用方法によって相談する専門業者が違う

今回のように賃貸アパートやマンションだと、大体はハウスメーカー・工務店・設計事務所・ゼネコンなどがあります。
私のときは小さいアパートだったのでハウスメーカーに問い合わせをしました。
ハウスメーカーだと商品が規格化されていてデザインでは融通が利かないのですが、価格はイメージしやすいです。
工務店だと商品化されたなくて一から設計をしていくので前もって専門的な知識も持ってないと判断が難しいそうです。
また、大きいマンションなどは同規模の施工実績があるところでないと難しく、例えばゼネコンだと巨大施設・公共工事などの建設に取り組んでたりしますが、マンションをメインに相談を行っているところもあるようです。
人によっては、駐車場運用を考える人も多いと思いますがこちらだと不動産会社や駐車場経営の専門業者があります。
駐車場経営でも月極とコインパーキングがあって、実は私も一度は考えました。
月極だと土地をコンクリートで舗装しタイヤ止めを付けてから、白線を引き利用者と賃貸借契約を結んでから管理を行います。
コインパーキングだと、機械の導入が必要でこれは専門業者でないと難しく、運用も土地を貸してから機械設備を導入し収益によって収入を受け取る方法と自分で機械を買う方法があります。